忍者ブログ
忘れっぽい開発者の備忘録。基本的に自分用メモです。
2017.08.21,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.09.02,Fri
テスト・デバッグ用ツール

■IETester
http://www.my-debugbar.com/wiki/IETester/HomePage
IE5.5、IE6、IE7、IE8、IE9までテストできる便利ツール。
つい最近発見したツールなので、まだ使い方がわかってない部分が多いけど、とりあえず確認したいときに便利そう。
IETesterと一緒にDebugBarもインストールすると良さそう?
でも痒いところに手が届くようなデバッグツールではないかな。
デバッグというよりは表示・動作テストメインとして使うのにオススメ。


Browseraってのも気になってるんだけどフリー版だとあんまし対応してないんだよね。
気が向いたら試してみよう。
PR
2011.02.09,Wed
 テキストエディタを使用した感想のまとめです。
紹介してる順番は、テキストエディタを使った順番。
 
 
■秀丸エディタ(有償)
URL:http://hide.maruo.co.jp/
 
全般向け。定番と言われてるテキストエディタです。
メモ帳以外の、初めて触ったテキストエディタ。
マウス操作だけで縦列に一気に文字を入れたり、○文字目から行の文末まで数行文コピーしたい、などが
とても簡単に出来たので重宝してました。
あとエディタのスピードがとても速いです。色々な言語にも対応してますし、使い勝手も良いです。
 
  
■NoEditor、UnEditor(フリー)
URL:http://www.yokkasoft.net/
 
全般向け。というか、開発者向け。
色々な言語で開いて関数を強調表示することが出来るし、その言語のとある関数の文字色が気に入らなければ自分で変えられる。
言語が足りなければ、サイトで有志の方が提供してるものを公開してるので、そこから落とせる。
文字コードの変換も楽。折り返しの設定や、目盛りの設定などもカスタマイズ出来る。
置換を高速で出来る。そして何よりマクロが便利。本当に便利。
あとGrep機能が使い勝手良いです。どこのプログラムのどこの関数呼んでるのか分からない時に関数名をGrepで検索すると本当に、本当に便利です。
NoEditorとUnEditorの違いはタブ型かそうじゃないか。あとエディタ自体のイメージカラー。
私はNoEditorを最初に触ったのと、青(NoEditorのイメージカラー)が好きなのでNoEditor使ってます。

唯一の不満点は、印刷するとエディタの背景色が何故か印刷されてしまうことですかね。
インクもったいないです。
 
 
■サクラエディタ(フリー)
URL:http://sakura-editor.sourceforge.net/
 
全般向け、だと思います。たぶん。
人が触ってるのを見て試しにダウンロードしてみたエディタ。
上記のNoEditorで説明してる機能はだいたい揃ってる。
けど、なんというか妙に使い辛くて、結局お蔵入りになりました。
 
 
今のところNoEditer(UnEditor)がおすすめです。
2011.02.01,Tue
SQL実行ツールを使用した感想のまとめです。
紹介してる順番は、ツールを使った順番。
 
 
■CSE(フリー)
URL:http://www.hi-ho.ne.jp/tsumiki/
 
初級者向け。
SQLに触ったことのない人が初めてSQL実行ツールを使う分には非常に使いやすいツール。
というか、初めてこういうツールを使う事になった私が使いやすかった。
SQLの整形や実行計画が分かりやすく、簡単に実行できる。
コメントアウト、コメントアウト解除も通常のツールバーにアイコン表示されてるので、
SQLのチューニングしてる時には重宝する。(してた)
テーブル名等のプロパティ部分を参照すると、create文が表示される。
しかし、動作確認を行ったのが「Windows95、Windows98、WindowsNT4.0、Windows2000、Windows XP」のみ、
バージョンアップは2002年で止まっているという状態なので、今後の更新の期待が全く出来ない。
 
 
■osqlgrid(フリー、有償)
URL:http://www.hi-ho.ne.jp/a_ogawa/index.htm
 
中級者向け。
大量のデータをselectする時に便利。
selectしてる時に、あまりの結果の多さにビビッて途中でSQLを止めても
止めた所までの実行結果を表示してくれるのが便利。
他の機能は普通。
ツールでデータを編集してる時にロックをかける事が出来る。
ロックをかけっぱなしにすると、悲惨な事になるので、初心者にはおすすめできない。
 
 
■SI Object Browser(有償)
URL:http://www.sint.co.jp/products/siob/ob/index.html
 
上級者向け。
有償で便利。だけどおすすめはできない。初心者は絶対に触ってはいけない。
テーブルのカラム、名称、サイズ等の変更やDBの削除などがかなり簡単に出来る。
通常面倒なSQLを叩いて実行するものが、とっても簡単に出来てしまうため、
初心者が使うのは物凄く危ない代物。
また、SQLが分かる中級者でも、少し分かってる程度の人が触ると初心者以上に悲惨な事になります。
(テーブルを全部消してしまった人を見たことがあります。テスト環境で、なおかつバックアップとってからよかったものの…)
しかし、便利なのも事実なので上手く使いこなせば無駄な時間がかなり短縮できるツール。
 
 
 
■黒猫 SQL Studio(フリー)
URL:http://kuronekosoft.ewinds.net/
 
全般向け。
SQLの整形が出来て、実行結果をCSVやXML形式で出力出来る。
また、コメントアウト・コメントアウト解除もツールバーにアイコン表示されてるので使いやすい。
それにテーブル名などを右クリックするとselect文、insert文、update文、delete文を自動で作ってくれる。これが便利。
ただし、実行計画が確認できない。根本的にツールが重い。
テーブル名などを右クリックしたり、プロパティを見ても、そのテーブル等が作られたcreate文が表示されない。
次に紹介するA5と併用して使うと便利。
 
 
 
■A5:SQL Mk-2(フリー)
URL:http://www.wind.sannet.ne.jp/m_matsu/developer/a5m2/
 
中級者、上級者向け。初心者でも使いやすい人は使いやすいかも?
実行計画が確認できるのはもちろん、SQLをツリー状に出来るし、ER図を設定できたり見れたりする。
実行結果をCSVやXML形式に出力出来る。SQLの整形も出来る。
テーブル名等のソース部分を参照すると、create文が表示される。
ただ、他のツールと違って、SQLの実行のショートカットキーが他のツールと異なっていたり
insert文はテンプレートを作成する事が出来ても、update文、delete文は作成してくれないので
若干使いづらい面もある。(慣れの問題だけど)
insert文、update文、delete文はちゃんと使えました。
私の確認ミスです…。失礼しました。(2011.02.07修正)
 
また、コメントアウト・コメントアウト解除は機能として付いていない。(コメントアウト機能見つけられてないだけかも)
コメントアウト機能さえあればこれ1つで事足りるのになぁ、と思うツール。
 →コメントアウト機能つけていただけるそうなので(!)次回のバージョンアップが楽しみです。
コメントアウト機能使ったらこの記事も修正します。

コメントアウト機能使用しました。そうそう、これが欲しかったんです!!
対応してくださってありがとうございましたー!(2011.09.01修正)
 
 
今のところ、私自身はA5:SQL Mk-2で落ち着いてます。
A5:SQL Mk-2はおすすめですよ。
 HOME 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]